カテゴリー: Uncategorized

ポイントが現金で還元される喜び

社会人になり初めてカードを持った時、カードを使用できる便利さは実感しても付与されるポイントについては全くの無関心だった。毎年ポイントのお知らせと、そのポイントで交換できる商品のパンフレットが送られてくるが、ピンとくるものがないため活用することなく毎年無駄にしていた。しかし、結婚し家庭を持った時、節約を兼ねてカードの見直しをした。数あるカードの中でポイントが現金で還付されるものを発見。今まで無駄にしていたポイントが自分から申請せずとも勝手に口座に振り込まれる!これはいい!と思い、カードを変えた。今まで現金払いだったものをできるだけカード払いにした。ネットでの買い物だけでなく、スーパーでの買い物もカードを使えるところに変え、コンビニでの少額の支払いもカード払いにしてコツコツとポイントを貯めていった。そうすると、どれだけポイントが貯まってるか確認するのが毎月の楽しみになっていた。そして、1年に1度、現金が口座に振り込まれた時、忘れたころに振り込まれるため「これは何のお金だろう?」と一瞬考えるが、すぐにポイントだと気づき嬉しくなる。何もしていないのにお小遣いが貰えた気分だ。今年はこのお金で何をしよう。家族で外食か、自分へのご褒美か。そんなことを考える時間も含めて素敵なプレゼントに感謝である。

利便性の高いクレジットカードの使い分け

普段のショッピングでは殆どがクレジットカード決済をしており、複数枚を使い分けています。今後は現金決済よりもクレジットやスマホと言った決済が国内でも急ピッチに拡充される流れです。とりわけ年会費無料のカード以外にも年会費有料と引き換えに、付帯サービスがより充実しているアメックスのゴールドカードは、例えば空港のラウンジを無料で使えるという点で満足しています。出張や旅行などで空港をよく利用する場合には、それだけでも年会費分を簡単にペイ出来ますので持っておくと便利です。また日頃メインのクレジットカードとして重宝しているのが年会費無料のYJカードです。特にスマホがソフトバンクでヤフーショッピングやヤフーオークションなどを利用する機会が多い方は一枚持っておくとかなりお得です。提携先の多いTポイントの還元率も良く、ネットショッピングのオンライン決済や飲食店での食事や小売店での買い物にも重宝します。加えて、キャッシュバックの大きい今話題のスマホ決済PayPayへのマネー補充もクレジットから行うとポイントもついて一石二鳥と言えます。

クレジットカードは使いよう!

最近のクレジットカードは、年会費無料な上に色々とお得な機能がついていて便利ですよね。中でも「ポイント」が付与されるクレジットカードは多いのではないでしょうか。私が愛用しているクレジットカードも、もれなくポイントが付与されます。クレジットカードを利用しなくても、提携しているお店でクレカを見せて現金で支払ってもポイントがついたりするんです。ほんの数百円の買い物なら現金払いの方が楽な時もありますから、こういうサービスはまさにポイントが高いですよね!また、クレジットカード会社のアプリで家計簿が付けられたり、使える金額の上限が定められたり、使いすぎないように自分でコントロールできる点も助かります。クレジットカードって、お金が可視化できないぶん、つい買いすぎてしまうこともあると思うんです。それで支払いが滞ってしまっては元も子もありませんから、セーブできる機能があるのは良いサービスではないでしょうか。ちなみに私が使っているのは楽天カードです。

ディズニー好きならJCBカードで

ディズニー好きな40代の子持ちおっさんです。1年かけてポイントをためてディズニーチケットのゲットを目指しています!私はリボ払い専用のJCBカードを使っていますが、これが通常よりポイントが2倍貯まる魔法のカードです。ただリボ払いは金額設定があり、それを超えると自答的に利息が発生して、次の月に回されるという、場合によっては余計なお金がかかる仕組みです。私は、そんなのは絶対に嫌なので、毎月の上限金額を50万円にしています。そうすると50万円以内であれば事実上の通常払いと同じになるので、なんら普通のカードと変わらない使い方ができます。これで1000円で10円のポイントがつき、さらに年間100万円超えればさらに0.1%アップするので1.1%還元です。しかもディズニーランドの色々なキャンペーンにも参加できる楽しみがあります。ディズニー好きなら迷わずJCBだと思います!

やめときゃよかったリボ払い

今、クレジットカードを3枚持っています。はじめは計画的に使用できたいたと思いますが、ある大きな買い物をする時に分割払いで決済をしました。2回の分割払い。月に5万を2回支払う形でしたが、収入も少なくリボ払いに変更し、10万円の決済に対して支払額は約6000円。これだけ支払えば良いのかと思ったことでかなり楽観的になり、引っ越し時の家具等を全部リボ払いにし、カードの限度額近くになるとカードを増やし、またリボ払いで決済。幸い、体は健康で仕事も続けていたので支払いが滞ることはありませんでしたが、支払い完了までにかかった時間と利息を考えると、大きく損したことを悔やんでなりません。後払いということを決して忘れぬように!リボ払い専用カードは特におすすめできません(追加入金ができるなら別ですが)しかし、困窮していた時に助けてもらったのは確かです。ご利用は計画的に。

年末はリボ変更の締め切りが早過ぎて焦った

CMじゃないのですが、カードの利用は計画的にとつくづく思いました。それは安易な考えでついついリボ払いにしてしまったのです。最初は利用額も数万円だし、何とか返済できると思っていたのです。コスメや洋服等の物欲が強く、最初リボ設定してしまったのが落とし穴で、欲しい物は手持ちのお金を無視して次々に買ってしまいました。そしてあっという間に残高が数十万までなってしまいました。リボ払いには年利が付くから当然ですよね。高い勉強代になりました。そして毎月当然の様に全額払えないのでリボ変更していたのですが、年末年始で普段よりもリボ変更の締め切りが早く、初めてカードの引き落としができませんでした。慌ててコールセンターに連絡し無事に支払えました。

楽天カードはポイント還元が魅力です。

私がお勧めするのは楽天カードです。年会費は無料です。なによりポイント還元が1%なので還元率が高く、ポイントも利用しやすいのが便利です。また、街での使用だけでなく楽天のネットサービスやキャンペーンでポイントを獲得できるのも大きな利点です。例えば出張が多いビジネスマンですと楽天トラベルで宿を予約することでも1%ポイントが付くので、宿泊費も楽天カードで支払うことですぐにポイントが貯まります。また、クリックするだけでもらえるポイントもあり、すき間時間にポイント稼ぎもできます。貯まったポイントは楽天トラベルや楽天市場で使うことができるのでポイントを有効に消化しやすくなっています。個人的に気になる点はカードのデザインくらいでしょうか?総合的に使いやすいカードだと思います。

コストコができてクレジットカードを頻繁に利用するように

2年ほど前に自宅から車で15分ほどのところにコストコができました。食材を安く大量に購入できるのでとても助かっています。しかもガソリンスタンド付きの店舗で、周辺のスタンドより1Lあたり5~10円も安くなっています。店舗で買い物もするしガソリンも入れるので、支払いに便利なコストコのクレジットカードを作りました。ポイントや付帯サービスの内容は全く気にせず、とにかくコストコでの使用が便利ならなんでもいいという感じで入会。日常生活の中でほとんどクレジットカードを使用してこなかったのですが、コストコができたことで大きく変化。仕事帰りの給油に、週末の家族での買い出しにクレジットカードが大活躍している毎日です。

普段の携帯電話料金の割引として使えて助かっています

私はいくつかクレジットカードを持っているのですが、メインで使っているものはドコモのdカードゴールドです。dカードゴールドを持つ前は年会費無料のクレジットカードを長きにわたって使ってきました。メインでそれ1枚を使いポイントを貯め続けて、貯まったポイントは好きな商品に交換したり、商品券に交換してお買い物をする際に使ったりしていました。しかしある時dカードゴールドの存在を知り、携帯電話も家のインターネットもドコモだったこともあって、こちらのほうがお得なんじゃないかと思い、メインのクレジットカードを変更しました。カードを変更したところ、ポイントがかなりのスピードで貯まるようになり、貯まったポイントは携帯料金の割引として使っています。かなりの頻度で割引になるのでとても助かっています。

クレジットカードの作り方

毎日の生活の中でクレジットカードはとても便利なアイテムです。全ての支払いは現金のみという人も多いと思いますが実際の生活ではオンラインショッピングなどでもクレジットカードでの支払いが一般的ですし、ショッピングや公共料金の支払いを毎月すればそれだけポイントやマイレージがどんどんたまるので、一枚持っていても決して損ではありません。ではクレジットカード作り方の解説をします。どういう手順で、そしてどのような書類などが必要なのかについて解説します。まずは興味のあるクレジットカードの公式サイトへ行けば、その場で申し込みをすることができます。住所や年齢、勤務先、年収など基本的な項目を記入してそのままオンライン申し込みをすればすぐに審査が開始されます。クレジットカードを作るにあたっては提出すべき必要書類は本人確認書類として運転免許証もしくはパスポート、健康保険証などのコピーが一枚あれば十分です。申し込みをして必要書類を送付しておけば、あとは新規クレジットカードの審査に通過すれば、通常では1週間程度で新しいクレジットカードが自宅に送られてくるはずです。ショッピングセンター系のクレジットカードなど、クレジットカードの種類によっては、直接店舗などでカードを受け取ることができます。この場合は申し込みをしてから即日発行が可能ということになります。すぐにでもクレジットカードが必要という人は、セゾン系やパルコ、エポスを選ぶと良いでしょう。クレジットカードの審査についてですが、アルバイトやフリーターでも、毎月きちんと収入があれば、大抵のクレジットカードの審査に通過することができるようです。無職で無収入では審査通過は難しいので注意してください。